推理クイズ・テスト その8

推理クイズ・テストあなたの合理性、論理力を試してみませんか?刑事ドラマでよく見る取調べ風に推理テストでもいかがでしょうか。

数人の証言から、矛盾を見つけ出し、嘘をついている人物と犯人を推理してみましょう。


スポンサードリンク



 

翼の像殺人事件

 

推理クイズ・テスト

 

早朝の通勤時、会社へ急ぐ人々は言葉を失った。いつもはあるはずの像がなくなり、そこには人間が飾られていた。

 

まるで生きているような姿であったが、死んでいる。この人間が殺されたのである、狂気をふくんだ殺人者に。

 

殺害現場には、5人の身分証が残っていた。そして、現場に残された犯人からのメッセージは挑戦状らしきものが・・・・・「僕はこの中にいるよ、当ててみて」

 

現場に残された5人に取り調べを行ったが、証言が食い違っている。一人、うそをついている人物がいる・・・・・

 

容疑者の中には嘘の証言をしている者がいます。嘘をついている人物と犯人を推理してみてください。

 

注意:嘘をついている人物と犯人はそれぞれ一人ずつ

 

A   「CかDは嘘をついている」

B   「Eは嘘をついていない」

C   「犯人はBでもDでもない」

D   「AかDが犯人だ」

E   「CとDは嘘をついていない」

 

 


 

 

 

解答と解説

 

答え

犯人はA

嘘をついているのはA

 

解説

Aが犯人であると仮定した場合、Aだけが嘘をついていることになる。

Bが犯人であると仮定した場合、CとのD2人が嘘をついていることになる。

Cが犯人であると仮定した場合、DとEの2人が嘘をついていることになる。

Dが犯人であると仮定した場合、CとEの2人が嘘をついていることになる。

Eが犯人だあると仮定した場合、DとEの2人が嘘をついていることになる。

 

よって、嘘をついているのはAとなり、犯人もAとなります。

 


 

 

 

殺人パンダ

 

推理クイズ・テスト

 

とある動物園の飼育員が、パンダに殺された。しかし、園内の教育されたパンダが人間を襲うとは考えにくい。ましてや飼育員など・・・

 

パンダは何日間もエサを与えられていなかったので飢えており、さらに被害者は小屋の扉が開かなくなり閉じ込められていたのだ。

 

これは完全に何者かに仕組まれた計画的殺人だ。他にパンダの飼育員は5人おり、それぞれに事情聴取を行った。

 

しかし、証言は矛盾していた。1人嘘をついている人物がいる。そして、犯人はこの中にいる・・・

 

容疑者の中には嘘の証言をしている者がいます。嘘をついている人物と犯人を推理してみてください。

 

注意:嘘をついている人物と犯人はそれぞれ一人ずつ

 

A   「BもCも犯人ではない」

B   「CかEが犯人だ」

C   「私は犯人ではない」

D   「CかEは嘘をついている」

E   「犯人は私ではない」

 

 


 

 

 

解答と解説

 

答え

犯人はE

嘘をついているのはE

 

解説

Aが犯人であると仮定した場合、BとDの2人が嘘をついていることになる。

Bが犯人であると仮定した場合、AとBの2人が嘘をついていることになる。

Cが犯人であると仮定した場合、AとCの2人が嘘をついていることになる。

Dが犯人であると仮定した場合、BとDの2人が嘘をついていることになる。

Eが犯人だあると仮定した場合、Eだけが嘘をついていることになる。

 

よって、嘘をついているのはEとなり、犯人もEとなります。


スポンサードリンク




 

 

 

吉原伝説殺人事件

 

推理クイズ・テスト

 

昔から遊郭街として続いている吉原にはある伝説が存在する。その伝説とは、あまりの快楽ゆえに、そのまま死に至るというものだ。

 

今夜、その吉原である男性が死亡した。吉原伝説が現実となったのだ。

 

しかし、死亡した男性は5人の女性と遊んでいた。犯人はこの中にいる。取り調べを行ったが5人の証言は食い違っている・・・・・

 

嘘をついている人物と犯人を推理してみてください。

 

A   「私は殺していない」

B   「私とEは犯人ではない」

C   「AかBは嘘をついている」

D   「AかEが犯人のはず」

E   「私は犯人ではない」

 

 


 

 

 

解答と解説

 

答え

犯人はA

嘘をついているのはA

 

解説

Aが犯人であると仮定した場合、Aだけが嘘をついていることになる。

Bが犯人であると仮定した場合、BとDの2人が嘘をついていることになる。

Cが犯人であると仮定した場合、CとDの2人が嘘をついていることになる。

Dが犯人であると仮定した場合、CとDの2人が嘘をついていることになる。

Eが犯人だあると仮定した場合、BとEの2人が嘘をついていることになる。

 

よって、嘘をついているのはAとなり、犯人もAとなります。

 

この問題以外にも、頭の体操になるものを用意しましたので、ぜひ挑戦してみてさい。

推理クイズ・テストまとめ


スポンサードリンク



コメントを残す