推理クイズ・テスト その4

推理推理クイズ・テストの第4弾。

頭脳を働かせて、危機を乗り越えろ!!

今回は3問の問題をご紹介します。


スポンサードリンク



 

全員で単位をとれ!!

 

推理

 

あなたは「CMについて」という大学の授業で課題を出されました。その課題とは、「この大学のCMで使用する動画を作れ」というものです。

 

課題を出される際に、この授業を受講している、あなたを含む学生たち(合計30人)には教授から条件を出されました。

 

条件1:必ず2人以上の班(グループ)を作って動画を作成すること。

条件2:提出された動画のうち、教授が各動画をチェックし1位の動画を決める。

条件3:そのうえで1位の動画をCMに採用する。

条件4:CMに採用された動画を作成したグループにのみ単位を与える。

条件5:動画を提出しない班(グループ)には単位は与えない。

 

あなたを含む学生たち(合計30人)は、動画が採用されなければ単位が与えられないということで全員躍起になって動画を作成しだしました。

 

あなたは、ほかの全員の人(あなたを除く29人)にも単位をとってほしいと思っています。

 

上の条件にしたがったうえで、あなたを含む全員(合計30人)が単位をとれるようにするにはどうしたらよいでしょうか。

 

 


 

 解答と解説

 

答え:クラス全員で一つの動画を作る。

 

解説:全員で一つの動画を作れば、全体として提出される動画は一つしかありません。その一つを全員で作れば、全員単位が与えられます。

 


 

 

誰がジョーカー?

 

推理

 

あなた友人のAさんとBさんとともに3人で、あるゲームに参加することになりました。

 

そのゲームのルール

 

・ディーラー対プレイヤー(あなた、Aさん、Bさん)のゲーム

 

・制限時間以内(1分)にプレイヤー3人のうち、だれか一人が「自分がジョーカーを持っている」と思ったら、ボタンを押す。

 

・その宣言が当たっていればプレイヤー側の勝ち、外れる、もしくは時間切れならばディーラーの勝ち

 

・ディーラーは3人それぞれに1枚ずつカードを裏向きにして配る。

 

・3枚のカードのうち1枚はジョーカー、2枚はエース。

 

・Aさんは自分以外のカードが見える。

 

・あなたはBさんのカードだけが見える。

 

・Bさんは自分も含め、だれのカードも見えない。

 

・プレイヤー3人はお互いの姿が見えず、声も聞こえない。(合図やジェスチャーは無駄)

 

そのゲームで、あなたは自分がジョーカーを持っていると確信してボタンを押しました。そして見事、このゲームをクリアすることができました。

 

確信に至った理由を説明してください。

 

 


 

解答と解説

 

Aさんの気持ちになって考えてみましょう。

 

Aさんは自分以外のカードが見えているので、だれがジョーカーを持っているかすぐにわかります。

 

Aさんがボタンを押さないということは、あなたかBさんのどちらかがジョーカーを持っていることになります。

 

あなたは、Bさんのカードが見えているので、Bさんがジョーカーを持っているかいないかだけはわかります。

 

Aさんがボタンを押さない→あなたかBさんがジョーカーを持っている→Bさんはジョーカーを持っていない→あなたはジョーカーを持っている。

 

以上が解説になります。

 

自分ではなく、相手の立場になってモノゴトを考えると、新しい何かが見えてくることは意外に多いのかもしれません。


スポンサードリンク




 

 

りんごはどこに・・・

 

推理

 

ある部屋に、あなたを含め5人の人間がいます。その5人にかごに入った5つのリンゴを1つずつ配ります。

 

その後部屋の中を見まわしてみると、かごにはリンゴが1つ入っていました。

 

なぜでしょうか?

 

ヒント:5人の人間は1つずつリンゴを持って帰ることになっている。

どのリンゴも切られたり、割られたりしていない。

 

 


 

 解答と解説

 

5人のうちの誰かが、かごに入れたままリンゴを持って帰ろうとした。

 

文章をよく読み、実際にその風景をイメージすると、一見おかしな様子も意外と普通に・・・・

 


 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

少し視野を変えたり、ルールをうまく使えば見えていない抜け道のようなものが見えてくるのではないでしょうか?

 

社会で本当に役立つのは、学校の成績や学力ではなく、柔軟な発想、広い視野、相手の立場になって考えること、合理的な判断力です。

 

日ごろから少し意識するだけでも、このような考え方は身につきます。

 

この問題以外にも、頭の体操になるものを用意しましたので、ぜひ挑戦してみてさい。

推理クイズ・テストまとめ


スポンサードリンク



 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す